1. ホーム
  2. 製品
  3. 防災BCP-1st
  4. 自動位置通報
Products

スマートフォンで緊急地震速報を
受信した時点の所在地情報を即時に通知

災害発生時の被災場所の確認を、通信困難になる前に自動通報

"緊急地震速報"受信時にスマートフォンの位置情報を自動通知。外出中の従業員・職員の被災場所をいち早く確認

気象庁が発信する緊急地震速報を元に、設定震度以上の地震が発生した場合、素早くスマートフォン(GPS端末)と 交信をして位置情報を取得し、即座にクラウドセンターに自動通報します。
災害時の電話やメールの通信不全が発生する前に従業員・職員の被災した場所の確認が行え、家族でも位置情報が確認できます。
地震で揺れている最中のスマートフォン操作は難しい中にあっても位置情報が取得できるため、震災の初動段階での 重要な情報の取得が行えるようになります。
※防災BCP-1stの緊急時位置情報発信アプリを、スマートフォン(GPS端末)に事前インストールしておく必要があります。

主な機能

自動位置通報

  • 自動機能
    緊急地震速報通知時に登録済みスマートフォンの位置情報を自動取得
  • 管理者機能
    • 収集した位置情報の確認
    • 所在位置のマップ表示
    • 避難訓練配信

スマートフォンアプリ(利用者)

  • 地震情報の表示
  • 過去の地震情報
  • 災害時のしおり
      (防災マニュアル)