ラインナップ主要機能一覧|NetPresenter Pro

簡単操作のペーパーレス会議システム

Windows 8/Windows 8.1環境でNetPresenterProをご利用いただく場合は、注意事項・制限事項がございます。 詳細につきましては別途お問合せいただきますようお願いいたします。

機能EXST
画面転送 どのPCからでも画面転送が行え、誰もが発表者となれます。
画面送信先のリスト選択 誰に画面を転送するか、簡単なリストから選択できます。
マーキング/ワンタッチ保存 マウス/キーボードで画面に書き込みができます。書き込んだ画面はワンタッチで画像ファイルに保存できます。電子ペン(タブレットPC)も利用可能です。
画面の拡大 画面を拡大し、細かい文字なども見やすく表示できます。
画面の縮小(PC自由操作) 参加者は発表画面(縮小表示)を見ながらPC操作を自由に行えます。
発表時間カウンター カウントアップタイマーの表示で発表経過時間を確認できます。時間コストの意識化に最適です。
共有操作 参加者から発表者のPCにアクセスでき、資料の更新やマーキングが行えます。(共有は1:1まで)
画面パスワード保護 画面転送にパスワード設定ができます。
電源管理※1 管理コンソールから会議PCの電源オン/オフ/ログオン/ログオフ/再起動を一括リモートで行えます。-
資料配付/回収/提出 管理コンソールから会議PCに資料の電子ファイルを配付、タイマー設定にて自動回収も行えます。参加者から電子ファイルの提出も可能です。-
出欠管理 会議参加者の出欠席状況をデータ(CSV)保存できます。-
ネームプレート 会議PC画面に参加者名(役職/氏名など)を表示できます。管理コンソールから自由に配席でき、机上名札の代用として利用できます。-
タイマー 会議時間をカウントアップ/ダウンで計れます。会議PCにタイマー画面を表示し、設定時間のオーバーをタイマーの色(青→赤)でお知らせします。-
画面転送コントロール 管理コンソールから、議長PC(事務局)/会議PC(参加者)の画面転送を実行できます。-
動画転送※2 高画質映像(ライブ映像/ファイル動画)のリアルタイム配信が行えます。-
画面確認(モニタリング) 議事進行中に、会議PC(参加者)の画面を確認できます。-
採決 簡単なボタン投票(記名/無記名)にて議案の賛否をとることができます。 結果はデータ(CSV)保存でき、議事録等でも活用可能です。-
採点 商品やプレゼンテーションなどに対して細かな採点投票(記名/無記名)が行えます。合計/平均点を自動算出。採点結果はデータ(CSV)保存できます。-
指定URL表示 指定のWebページ(URL)をワンクリックで会議PCに表示できます。-
メッセージ/ヘルプサイン 事務局と参加者間でメッセージの送受信ができ、会議進行を妨げることなく業務連絡が行えます。また、参加者から事務局にヘルプサインを送れます。-
PC操作の無効化 会議PCを会議資料(PC画面)の閲覧のみに限定することが可能です。-
遠隔操作/環境一括設定 管理コンソールから会議PCをリモートコントロールできます。また、NetPresenterProの環境設定を一括で行えます。-
リレー(遠隔会議) 遠隔地(別セグメント)の複数PCに画面転送が行えます。
例)A拠点(発表PC)→B拠点(複数PC)
各拠点間は固定PC(1:1)で中継し、ネットワーク負荷を最小限にします。
-
追加オプション
環境復元 会議終了後に会議PCのハードディスクをリカバリーします。電源オフ後にデータや利用形跡を自動消去。いつもクリアな環境で利用でき安心です。

その他の機能につきましては、お問合せください。

※1.電源オンのご利用にはPC本体とネットワークカードがWake on LANに対応している必要があります。
※2.管理コンソールPCに別途ビデオキャプチャカードの増設が必要となります。




戻る | 次へ |

▲ ページの上部へ戻る


  1. ホーム
  2. 製品
  3. ビジネス・ICT
  4. NetPresenter Pro
  5. ラインナップ主要機能一覧