プレスリリース

データ・ソリューション

更新日 2010年02月02日

前のページに戻る

インメモリ型データ加工&BIソリューションセット 『Adam-Booster』 発売

報道関係者各位
2010年2月2日
ゼッタテクノロジー株式会社

 ソフトウェア開発・販売のゼッタテクノロジー株式会社(本社所在地:東京都文京区千駄木、代表取締役社長 田中義彦、以下ゼッタテクノロジー)は、インメモリ型データ加工&BIソリューションセット『Adam-Booster(アダム ブースター』を2月10日より発売を開始いたします。

 ゼッタテクノロジーは、これまで長年にわたりBIソリューションツールとして『Adam family』を展開し、官公庁および中堅・大手企業に多数の導入実績を誇ります。

従来、BI(ビジネスインテリジェンス)を構築する際、各種の基幹系システムから分析に必要となるデータを引き抜いてデータの意味を揃えたり、データの精度を確保するために、さまざまな編集・加工処理やクレンジング処理が必要となり、相当な手間と処理時間が必要でした。

今回、BIを構築する上で最も手間のかかる分析用データの整備やデータ編集・加工処理の課題を解決するためのツールとして、日本電気株式会社(本社所在地:東京都港区芝、代表取締役 執行役員社長 矢野 薫、以下NEC)より「InfoFrame DataBooster」Adam専用バージョンの提供を受け、『Adam-Booster』として販売することとなりました。

これにより、20億件の大規模データでもメモリ内で処理することで、直観的なマウス操作で超高速にデータの編集・加工処理をおこなうことができ、そのままメモリ上で分析帳票の作成やOLAP分析用のキューブの生成をおこなうことができます。

また、マウスでおこなった操作を元にデータ加工用バッチプログラムを生成することができますので、BI構築にかかる工数を大幅に削減することができます。

ゼッタテクノロジーでは、情報系システムを構築するSI会社や官公庁および民間企業を対象に広く拡販し、3年間で10億円の売り上げを目指します。

Adam-Booster概要

<Adam-Boosterの全体概要>

■「Adam-Booster」の特徴

●インメモリ技術により大規模データの超高速処理(従来の40倍以上)を実現
 大規模データをメモリ上に展開し、革新的なアルゴリズムにより超高速なデータ処理を実現します。
分析用データを作成する際に必要なジョイン処理や一括更新処理などを超高速におこないます。
従来のRDB上でおこなう処理と比べて40倍以上の高速化を実現しております。

インメモリ技術により大規模データの超高速処理(従来の40倍以上)を実現

●20億件のデータを目で見て直観的なマウス操作で編集・加工が可能
  20億件のデータをExcelのような表形式でビジュアルに見ながら、簡単なマウス操作で超高速に編集・加工することができます。ジョイン、ソート、条件抽出、検索、更新、演算、属性変換など実際のデータを目で確認しながら、リアルタイムに編集・加工が可能です。

20億件のデータを目で見て直観的なマウス操作で編集・加工が可能

●データ加工用バッチプログラムの自動生成機能によりBI構築の工数を大幅削減
  マウス操作でおこなったデータ処理からJavaプログラムを自動生成することができます。生成されたプログラムは、データ加工用のバッチプログラムとしてBIシステムの中に組み込むことができ、ETL処理として利用することができます。これにより、BIの構築をおこなう上でもっとも手間のかかるデータ整備やマスタ統合処理におけるプログラム開発の工数を大幅に削減することができます。

データ加工用バッチプログラムの自動生成機能によりBI構築の工数を大幅削減

<Javaプログラム生成画面>

●メモリ上で超高速集計をおこない分析帳票を生成
 編集・加工された分析用データはメモリ上でそのまま超高速集計処理をおこない、分析帳票を生成することができます。生成された分析帳票は罫線や書式付きのExcel帳票に変換することができますので、エンドユーザ部門にそのまま配付し、自由に活用することができます。

●Excel上でOLAP分析ができる分析用キューブを同時生成
 Excel上でOLAP分析をおこなうことができる分析用キューブを生成することができます。エンドユーザ部門では、使い慣れたExcelでさまざまな角度から分析することができるため、現場の分析ニーズにあわせて違和感なく使いこなすことができます。
※クライアント側には別オプションAdam-Olap for Excelが必要となります。

Adam-Olap for Excel のOlap分析操作画面

<Adam-Olap for Excel のOlap分析操作画面>


■推薦  NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部 事業部長 岩本 和昭  氏

 NECは、ゼッタテクノロジー株式会社の「Adam-Booster」の販売開始を心より歓迎いたします。NECはお客様の大切な情報を守り活かし、経営の質を向上させる情報管理ソフトウェアをInfoFrameとして体系化しております。
 今回の発表は、パートナー制度「InfoFrame WORKS」における当社とゼッタテクノロジー株式会社の協業の成果であります。
 「Adam-Booster」に採用されたInfoFrame DataBoosterは、インメモリ技術により大規模データの超高速データ処理を実現する製品です。
 「Adam-Booster」により、リアルタイムかつ柔軟な情報活用が推進することを期待いたします。

販売価格

     『Adam-Booster』 5,000,000円(税抜)~

Adam-Booster紹介ページ

URL: http://www.zetta.co.jp/products/adam_booster/


報道関係者および、リリースに関するお問い合わせ
ゼッタテクノロジー株式会社
 営業部 販促・企画サービスグループ 広報担当: 山田
 電話:03-5814-2170  mail:



『Adam-Booster』に関するお問い合わせ
 営業部
 電話:03-5814-2170  mail:


Adam familyについて

 大規模データの超高速多次元集計システム「Adam-Report」を中心に、データの入力から統計分析、帳票生成、Excel上でのOLAP分析までトータルなBIソリューションの構築を可能とするツールセットです。純国産BIツールとして25年以上に渡ってコア技術の開発を続け、官公庁や自治体、大手・中堅企業などの集計・統計分析システムにおいて300箇所以上の導入稼動実績を誇ります。



<会社概要>

会社名ゼッタテクノロジー株式会社
代表者代表取締役 田中 義彦
本社所在地東京都文京区千駄木3-47-1千駄木WINビル
設立1981年12月16日
URLhttp:// www.zetta.co.jp
資本金1億6750万円
事業概要 官公庁を中心に、民間の中堅・大企業に向けてシステムインテグレーション事業を展開。 超高速多次元集計システム「Adam-Report」を中心に、データの入力や収集、集計、統計分析、出力に至るまでトータルなソリューションを実現する「Adam family」を独自開発し、システムインテグレータとのアライアンスビジネスを展開しています。
[コアテクノロジーの研究開発]
 多次元集計データベース、クロス集計レポーティングシステム、入出力システム開発支援ツール、電子申請・報告業務管理システム

[公共事業]
 官公庁・自治体における各種システム受託開発、アライアンスによ るシステムインテグレーション、電子行政・電子自治体関連システム/ 保険業務電子化関連システム/電子医療関連システムに対する各ソ リューション

[民間事業]
 業界・業種別業務システムに対するソリューション、コアテクノロジーのOEM提供

[教育事業]
 情報教育関連システム、生涯学習関連システム、インターネットを使った通信教育システムに対する各ソリューション

▲ ページの上部へ戻る


  1. ホーム
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. インメモリ型データ加工&BIソリューションセット 『Adam-Booster』 発売